ページ

2014年1月11日土曜日

[Fallout: New Vegas] 残念顔

Starbound は、ひとりで遊ぶモノでは無かった…

ということで、ひさしぶりにFoNVで遊んでた。DLC は手つかずだったからね。

もうひとつの理由としては、たまには女の子のおしりを追いかけるゲームをしよーってだけ。


はいはい。みんな騙されてます。光源詐欺、かつ、奇跡の一枚ってやつ。
ENBやらT6Mやら何やら、てんこ盛り。
ただ、顔の造形は、スライダーのみでいじってます。


ShowPlasticSurgeonMenu で見るとこんな感じだったはず。(上2枚は、およそ1週間前のもの)



ここから本日の画像。あれから毎日、ちょくちょく修正を試みても直らない青ひげ、幽霊色の顔色が嫌になった。気合いを入れて直す!



ShowBarberMenu で、Shavedにする。
あら、思ったよりも見れる顔だったのね。
さらに、ホイールで拡大縮小できるって、初めて気づく。


美容整形教室(おぶりびよん)を見て、青ひげ対策として、色むらを無くせば良いと判明。
結論から言えば、toneを茶色側(左側)へ目一杯振った方が、色むらは分かりやすかった。
おびりびょんのときとは、パラメータが違うみたいなので、参考程度に。


つまり、こんな感じ。
どこの部族から引っ張ってきたお嬢さんかと。



色むらを取り除いて、Toneを左1/3程度のところにした記憶があるの図。



 髪型も変える。顔に似合うものを選ぶのが良いみたい。そりゃそうかー。


最終的には、こんな感じ。

アイラインはもっと濃いのが好みなんだけど、そうすると変な顔色になるような。
今日のところは、これくらいで勘弁してやるさー。



0 件のコメント:

コメントを投稿