ページ

2014年6月22日日曜日

[Transistor] 全実績を獲得

レベルが上限の30に達して、すべてのFunctionsを2個持ち。
そして、Steamの全実績を獲得 。最後の実績は、Limitersを全て有効にして、5回のエンカウンターで勝利するもの。泣いた。
暇があれば、Practiceでの大ダメージ動画を撮ってみようか、どうするか。


あとは、いつもの。
少し攻略を書いているので、見たくない人は、見ない方が宜しいかと。

 3周目で、最後の実績解除を目的としたFunctions構成。 Limitersは、全て有効。
Turn()は、基本的に使わない。緊急回避、もしくは、周囲の敵(Processes)を全て倒せるときだけ使う。あるLimiterのせいで、敵を倒してもCellsが最低2個出現し、放置すると最悪2体の新たな敵になる。要は、終わらない可能性があるってこと。
 Cellsは、Corruptionの可能性があって、それはCellの周囲を黒い四角が回っているかで判断する。Corruption Cellは、放置する。CorruptionではないCellは、Get()で回収する。Shieldを破って、手元に引き寄せてくれる。敵に気づかれない可能性もある。
 立ち回りとして、敵は、原則として1体ずつ倒す。前述のCellsを全て回収しなければならないため。ただし、Young Ladyは、Shadowに乗り移る可能性があり、Turn()の使用も検討する。ちなみにYoung Ladyは、Shadowが出現している状態で直接ダメージを与えると、その時点で乗り移る。(Direct damage は必ず乗り移り、Damage on Timeな攻撃だと、よくわからんです)
 端的に言って、MMORPG で言うところの、釣りをしましょう。あとは、良い乱数が引けるように祈りましょう。初期配置は、ランダムのところが多いみたいだし。



ここで5回目のエンカウンターだと思ったら、この1つ前で、実績解除できてた。
5回も、やり直したのに!


0 件のコメント:

コメントを投稿